ニュースクリップ
Revised Last:2017.8.30 5:19PM
新聞に掲載された、富士山に関する記事の見出しを、クリップしていきます。
日付/新聞社
記事の見出し
2013年12月
30日(月)
静岡新聞
冬の富士山 携帯電話過信禁物 
29日(日)
読売新聞
富士山 山梨と無線LAN整備
28日(土)
産経新聞
富士山世界遺産 冷や汗 三保松原逆転登録
28日(土)
日本経済新聞(夕刊)
神の山 利害超え共生を 渡辺豊博氏(都留文科大教授)に聞く
27日(金)
山梨日日新聞
富士山保全活動に参加費81万円寄付 ヒルクライム実行委
27日(金)
山梨日日新聞
富士山麓に無料WiFi1000カ所 山梨、静岡外国人誘客へ
27日(金)
日本経済新聞
無料Wi−Fi整備 静岡・山梨県 富士山麓、1000カ所目標
27日(金)
静岡新聞
富士山 すっぽり 二重のかさ雲
27日(金)
静岡新聞
無料WiFiで富士山誘客を 静岡、山梨両県など 環境整備推進へ
27日(金)
産経新聞
1000カ所整備 神奈川とも連携 富士山Wi−Fi 正式発表
26日(木)
山梨日日新聞
富士山の冬山登山 安全確保呼び掛け 山岳団体に山梨、静岡両県
26日(木)
山梨日日新聞
富士入山料、来夏から任意で1000円
26日(木)
山梨日日新聞
富士北麓の不法投棄 知事と環境団体協議 富士吉田でひざづめ談議
26日(木)
毎日新聞
富士山 来夏も任意1000円 入山料 山梨、静岡両県が方針
26日(木)
毎日新聞
富士山世界文化遺産登録 保全の「宿題」スタート
26日(木)
静岡新聞
異なる開山日 議論せず 入山料徴収期間にずれ
26日(木)
静岡新聞
準備不足の登山やめて 両県山岳団体に要望
26日(木)
静岡新聞
来訪者戦略や登山道保全 14年末までに採択 静岡、山梨両県が工程表
26日(木)
日本経済新聞
富士山 保全に向け概要固まる 県側は7月10日山開き 富士宮口の規制63日間
26日(木)
産経新聞
入山料「1000円任意徴収」で山梨と合意 期間・方法 個別に設定
26日(木)
読売新聞
両県警 遭難相次ぎ 安全指針順守要望
26日(木)
読売新聞
富士入山料 徴収方法に差 協議会作業部会 山梨は24時間収受員
25日(水)
静岡新聞
純金富士と三保松原 福袋に
25日(水)
産経新聞
世界文化遺産 年の暮れ 富士山 厳寒期でまばら 三保松原 途切れぬ観光客
25日(水)
毎日新聞
宿泊予約、前年より好調 年末年始 富士山の登録効果も
25日(水)
毎日新聞
富士登山 ガイドライン順守を 県がツアー業者に説明
25日(水)
静岡新聞(夕刊)
富士山入山料 任意1000円 静岡、山梨両県 作業部会合意
25日(水)
日本経済新聞(夕刊)
富士山入山 任意で1000円 山梨・静岡県 作業部会が概要決定
24日(火)
中日新聞
富士山周辺光と影 世界遺産登録 半年 保全と利用 課題尽きず
23日(月)
静岡新聞
三保松原 広大な資産 管理一元化 継承の鍵
23日(月)
読売新聞
白糸ノ滝 整備終わる
23日(月)
読売新聞
富士山誘客 一致協力 3県サミット
22日(日)
山梨日日新聞
富士山の自然テーマ 研究やポスター展示 県環境科学研究所
22日(日)
静岡新聞
富士山の環境考える 3機関が研究成果発表
22日(日)
静岡新聞
白糸”滝つぼ観光”復活 「集客再び」関係者期待
22日(日)
静岡新聞
こどもみらいプロジェクト 森の大切さを実感 ふじさん部イベント 溶岩特性も学ぶ
22日(日)
静岡新聞
三保松原 枯死の進行 樹勢回復 担い手曖昧
22日(日)
中日新聞
水しぶき再び 白糸ノ滝の滝つぼ工事完了
21日(土)
中日新聞
三保松原の魅力発信 倍増 観光案内施設がオープン
21日(土)
静岡新聞
三保松原の”価値”展示 静岡市案内施設「みほナビ」開設
21日(土)
静岡新聞
富士山の開山期間延長 山梨・吉田口、9月14日まで
21日(土)
読売新聞
富士登山期間別々か 静岡と山梨 県側、7月1日からに難色
20日(金)
産経新聞
県、山梨と共同計画 「富士山Wi−Fi」整備 外国人観光客の利便性向上
20日(金)
山梨日日新聞
富士登山鉄道実現探る 検討会発足 15年3月に具体案
19日(木)
静岡新聞
太陽光・風力発電 設置配慮を要望 富士山周辺11市町村
19日(木)
読売新聞
メガソーラーの規制 富士山麓自治体要望
19日(木)
毎日新聞
メガソーラーの建設抑止を要望 富士山周辺11市町村
19日(木)
中日新聞
行き先は「富士山など誘客」 PRタクシー219台「台北」走る
18日(水)
山梨日日新聞
富士登山、9月14日まで延長
18日(水)
毎日新聞
富士山開山期間遅らせる提案 山梨県に10日間
18日(水)
静岡新聞
静岡空港と富士山 地元自治体連携 台湾でラッピングタクシー 島田、川根本町、富士、富士宮
18日(水)
読売新聞
入山料1000円など骨子案が了承
18日(水)
読売新聞
富士開山日 変更「難しい」 山梨知事 静岡と別の日 容認の意向
18日(水)
産経新聞
登山期間統一盛る 富士山会議・実施案 山梨は1日開通主張
18日(水)
静岡新聞
富士山への誤解 自然遺産の価値も大
18日(水)
静岡新聞
マイカー規制 さらに延長へ 富士スバルライン
18日(水)
静岡新聞
入山料 大枠で合意 静岡側の山小屋関係者ら
18日(水)
山梨日日新聞
富士登山9月14日まで延長 来シーズンの吉田口、県が方針
17日(火)
山梨日日新聞
富士山マイカー規制 期間延長の反対陳情 河口湖商工会
17日(火)
静岡新聞
富士山信仰の道 初踏査 海抜0メートル〜山頂「ルート3776」 富士市 まちの魅力強化へ
17日(火)
静岡新聞
沿線の富士山眺望 下敷きにデザイン 富士・岳鉄が発売
17日(火)
静岡新聞
県、2学芸員採用へ 世界遺産センター 説明員の役割も
17日(火)
静岡新聞
登録後初の「富士山の日」 山梨で両県合同式典 来年2月23日 国民運動 本格展開へ
17日(火)
静岡新聞
外国人登山者1.5倍 今夏、世界遺産効果
17日(火)
静岡新聞
富士山遭難 大幅増97件 県警「冬季は登山自粛を」 1〜11月
17日(火)
山梨日日新聞
入山料、夜間は発券機で 来夏の富士山 県、地元に計画説明
15日(日)
読売新聞
メガソーラー規制要望へ 富士山麓11市町村 景観阻害危惧
15日(日)
中日新聞
美しい姿と恵みの富士 静大・本紙連携講座 理学部・和田教授が講演
15日(日)
山梨日日新聞
冬富士、朝日が紅に染める
14日(土)
静岡新聞
白糸ノ滝 魅力マップに 富士宮・西富士中生が作製
13日(金)
静岡新聞
富士冬登山「禁止に」 ヘリ救助者落下 富士宮市長見解「消防 気の毒」 ルール作り 知事も同調
13日(金)
静岡新聞
三保松原 観光バス規制へ 参道 環境悪影響防げ
13日(金)
中日新聞
三保松原 観光バス規制 静岡市長 松の保護で来春から
13日(金)
毎日新聞
1位「富士山、世界遺産に」 富士宮市13年10大ニュース
13日(金)
毎日新聞
冬の富士登山 将来は規制も 知事、前向き姿勢
13日(金)
毎日新聞
三保松原 松並木で交通規制検討 GWから 静岡市、排ガス影響懸念
13日(金)
読売新聞
「冬の富士登山禁止を」 富士宮市長 2次遭難の恐れ指摘
13日(金)
山梨日日新聞
富士スバルライン 車規制延長に反対 富士河口湖の観光業者
11日(水)
山梨日日新聞
富士登山期間、マイカー規制の延長 地元検討委で合意めざす 県議会総務委員会
11日(水)
毎日新聞
70歳以上の富士山登山者 過去最高1607人 最高齢は男94歳、女83歳
11日(水)
毎日新聞
富士市 富士山の景観守ろう 太陽光発電施設設置抑制へ
10日(火)
中日新聞
静岡大・中日新聞連携講座 世界遺産富士山を考える 14日、和田教授講演 立体図で活動史解説
10日(火)
静岡新聞
富士山の観光地化 東大・西村氏が警鐘 静岡で講話
10日(火)
毎日新聞
ごみ問題解決策は富士山の一元管理 NPO理事訴え
9日(月)
静岡新聞
富士山展 2県共同開催 15年に山梨と 所蔵絵画を活用へ 県議会答弁
9日(月)
静岡新聞
富士山調和に配慮 須走道路・御殿場BP デザイン検討委発足
8日(日)
中日新聞
三保松原守るには 環境保全グループが学習会
8日(日)
静岡新聞
三保松原 どう伝える 学習指導者ら視察 どう育てる NPOの活動学ぶ
8日(日)
山梨日日新聞
冬の富士登山万全な装備を 富士吉田署呼び掛け
7日(土)
産経新聞
富士山山開き「7月10に」 富士宮市長ら
6日(金)
静岡新聞
「開山 7月10日に」 表富士宮口登山組合 環境整備など県に要望
6日(金)
静岡新聞
富士山入山料 来月に最終決定
6日(金)
読売新聞
富士開山 7月10日で調整 来夏向け3市町 受け入れ態勢整備待ち
6日(金)
中日新聞
トイレ設置、車規制を 富士宮市・観光協・登山組合 県に「富士山」要望9項目
6日(金)
毎日新聞
「開山時期、遅らせて」 富士宮市長ら知事に要望書 冨士登山厳格化求め
6日(金)
日本経済新聞
開山時期の変更希望 富士宮市など、知事に
6日(金)
山梨日日新聞
富士スバルライン 来夏マイカー全面規制案 県、入山抑制へ 地元、集客懸念も
5日(木)
山梨日日新聞
山梨県、富士北麓のメガソーラー設置を届け出制に
5日(木)
山梨日日新聞
富士山科学研のテーマは3体系 火山防災研究を強化
5日(木)
読売新聞
太陽光発電 届け出を 横内・山梨知事 義務付けの意向
4日(水)
山梨日日新聞
富士山バスエコカー限定? 富士吉田市長「電気かハイブリッドに」業者戸惑い
3日(火)
静岡新聞
富士入山料 通年に疑問 登山関係者「冬事故防止にならず」
3日(火)
静岡新聞
ネット併用 24時間対応 有識者委 入山料徴収で合意
3日(火)
朝日新聞
富士山への入山料 プリベイドも検討 1人任意で千円 来夏からシーズン通じて
3日(火)
読売新聞
富士山入山料 来夏も1000円 専門委
2日(月)
日本経済新聞
富士山、4人滑落 京都の登山隊 男性1人、心配停止 1人不明
2013年11月
29日(金)
静岡新聞
入山料 登山口 9時間態勢 静岡側徴収案 コンビニ、ネット併用
29日(金)
中日新聞
富士入山料 ネット徴収 県案、コンビニでも
29日(金)
読売新聞
富士開山延長に慎重論 県内作業部会「悪条件重なり困難」
29日(金)
産経新聞
富士山入山料24時間徴収 ネット納付など検討
28日(木)
山梨日日新聞
富士登山道跡2キロ確認 船津口復活めざし現地調査
27日(水)
読売新聞(夕刊)
富士山 無許可遊覧飛行 容疑の運航会社社長逮捕
27日(水)
毎日新聞(夕刊)
富士山遊覧ヘリ 無許可営業容疑 警視庁・2人逮捕
27日(水)
静岡新聞
富士山保全へ「国管理」 県議会特別委 大学教授らが意見
27日(水)
毎日新聞
「国が富士山の包括的管理を」 県議会委でNPO
26日(火)
静岡新聞
富士山 3登山口の県道閉鎖 県警 重大遭難を警戒
26日(火)
読売新聞
富士山で発見の遺体 金沢の24歳会社員
26日(火)
読売新聞
夏山期間の延長論議 9月の富士 増す危険
25日(月)
静岡新聞
自然現象理解し 富士山の保全を 静岡大・小山教授が解説
25日(月)
読売新聞
富士山で遺体発見 不明の金沢の男性か
25日(月)
山梨日日新聞
富士の湧水、水質を確認 都留文大生、山静50ヵ所調査
23日(土)
静岡新聞
富士山環境保全へ 県に50万円寄付 駐横浜韓国総領事館
23日(土)
静岡新聞
白糸ノ滝 整備工事完了へ 来月21日通行規制解除
23日(土)
静岡新聞
登山道開通 共同歩調を 御殿場で遭対協東富士支部会議 山梨へ協議求める声も
23日(土)
静岡新聞
御殿場市の景観条例、計画 最終案 広告色彩など一体規制
23日(土)
読売新聞
富士山で24歳遭難か
22日(金)
毎日新聞
富士山景観保全へ 知事に協力を要請 山麓の11市町村
22日(金)
静岡新聞
メガソーラー対策 両知事に協力要請 富士山麓市町村
22日(金)
産経新聞
富士山周辺メガソーラー 「自治体同意、設置条件に」 知事に要望
21日(木)
山梨日日新聞
いにしえの富士登山道復活へ 富士河口湖の住民グループ
21日(木)
毎日新聞
富士山の3県道 25日に冬期閉鎖
19日(火)
朝日新聞
グーグル検索 最多いつ? 富士山 世界遺産入りの翌月 mt fuji 噴火の可能性報道時
19日(火)
読売新聞
富士山スカイライン 2〜5合目通行止め
17日(日)
山梨日日新聞
富士山での思い出語る レーダー建設50年、関係者120人が祝う
17日(日)
中日新聞
富士登山夏シーズン延長 山梨県と延長協議へ 知事意向
16日(土)
山梨日日新聞
富士山研 初代所長に藤井氏 予知連会長 火山研究を強化
16日(土)
山梨日日新聞
富士登山期間「山梨と同一歩調で」 静岡知事も延長前向き
16日(土)
読売新聞
富士閉山時期延長を協議
16日(土)
産経新聞
「弾丸登山の規制必要」 静岡・山梨両県警が対策検討会
16日(土)
静岡新聞
「山梨と歩調合わせる」 富士山夏山シーズン延長 知事、自身の考え示さず
16日(土)
静岡新聞
弾丸登山 抑止策要望へ 静岡、山梨両県警 関係機関と連携
16日(土)
毎日新聞
世界文化遺産・三保松原 観光振興の起爆剤に
15日(金)
山梨日日新聞
富士山麓 メガソーラー地元同意を義務化 山静11首長 知事に要望へ
15日(金)
読売新聞
富士山への3県道冬季閉鎖
15日(金)
産経新聞
県道3ルート 25日から閉鎖
14日(木)
山梨日日新聞
不法投棄の防止 富士北麓で呼び掛け 県が静岡、神奈川と協力
14日(木)
静岡新聞
想定外「冬山も徴収」 入山料 登山期間
14日(木)
産経新聞
県、遭難者増加を懸念 冬の富士、危険性訴え ガイドラインの周知徹底
14日(木)
毎日新聞
富士登山「ガイドライン順守を」 県 山岳用品店などに協力要請
14日(木)
日本経済新聞
富士山世界遺産に 宿泊予約 県中東部で好調 年末年始、経済効果広がる
14日(木)
静岡新聞
入山料 どうあるべき 登山者1割減目標に 適正負担まず議論を 「強制」で保全策推進
13日(水)
静岡新聞
経費過大 打つ手なく 入山料 24時間徴収
12日(火)
静岡新聞
富士山保全「統一的に」 北駿3市町行政懇談会 山梨県との連携要望
12日(火)
静岡新聞
登山者規制論を封印 入山料 宙に浮く理念
10日(日)
読売新聞
外国人富士観光 課題探る モニターツアーに10人参加
10日(日)
毎日新聞
富士山登頂1600回達成 沼津の登山家 実川欣伸さん
9日(土)
山梨日日新聞
富士北麓 メガソーラー規制必要 知事 国に働き掛け検討
9日(土)
山梨日日新聞
富士山入山料 静岡側9割が人件費 24時間徴収 コスト削減課題
9日(土)
静岡新聞
富士山保全へ22万円寄付 米久ベンディングなど
8日(金)
山梨日日新聞
富士入山料 来夏も任意 24時間徴収、将来は強制専門委が集約
8日(金)
山梨日日新聞
富士山噴火 30センチ超で避難呼び掛け 降灰で初の基準 山静神3県
8日(金)
静岡新聞
富士山に役立てて県活動基金に寄付 日産プリンス静岡
8日(金)
毎日新聞
富士山であす動植物観察会 参加者を募集
8日(金)
毎日新聞
降灰30センチ以上で避難 富士山 火山防災対策協で基準
8日(金)
毎日新聞
富士山入山料 来年24時間徴収へ 有識者委 公平負担求める
8日(金)
中日新聞
富士入山料 来夏も1000円 7〜9月、徴収24時間体制 専門委一致
8日(金)
読売新聞
富士山噴火「火山灰30センチ以上」で避難
8日(金)
静岡新聞
富士入山料 強制見送り 来夏も1000円、24時間態勢 有識者専門委
8日(金)
産経新聞
入山料、来夏から任意で1000円 28年までに強制徴収へ
8日(金)
読売新聞
富士入山料 来夏も任意 1人1000円 16年までに強制徴収条例
7日(木)
山梨日日新聞
富士登山 夏期を延長 横内知事本格検討へ
7日(木)
毎日新聞
富士登山 シーズン延長検討を 山梨知事 9月も3万5000人
6日(水)
静岡新聞
富士山入山料経費700万円 今夏の試験実施 本県側、徴収の半分
6日(水)
読売新聞
入山料どうなる 低額・協力金方式 効果なし 幅広い「受益者」から徴収を
5日(火)
読売新聞
閉山富士 救助要請相次ぐ 禁止の「冬軽装」多数
4日(月)
静岡新聞
富士山の課題検証 都内で世界遺産シンポ
2日(土)
山梨日日新聞
富士登山 9月も3.5万人 吉田口6割 閉鎖後の安全策課題
2日(土)
山梨日日新聞
富士山周辺の天気発信 リアルタイム、訪問者反応も 県がスタート
2日(土)
中日新聞
富士山麓で食害拡大 ニホンジカ対策が難航 県調査
1日(金)
山梨日日新聞
富士山 ケニア山と友好山に 駐日大使、横内知事に提案

 過去の記事
2017年7月・8月分2017年9月・10月分
2017年1月・2月分2017年3月・4月分2017年5月・6月分
2016年7月・8月分2016年9月・10月分2016年11月・12月分
2016年1月・2月分2016年3月・4月分2016年5月・6月分
2015年7月・8月分2015年9月・10月分2015年11月・12月分
2015年1月・2月分2015年3月・4月分2015年5月・6月分
2014年7月・8月分2014年9月・10月分2014年11月・12月分
2014年1月・2月分2014年3月・4月分2014年5月・6月分
2013年7月・8月分2013年9月・10月分2013年11月・12月分
2013年1月・2月分2013年3月・4月分2013年5月・6月分
2012年7月・8月分2012年9月・10月分2012年11月・12月分
2012年1月・2月分2012年3月・4月分2012年5月・6月分
2011年7月・8月分2011年9月・10月分2011年11月・12月分
2011年1月・2月分2011年3月・4月分2011年5月・6月分
2010年7月・8月分2010年9月・10月分2010年11月・12月分
2010年1月・2月分2010年3月・4月分2010年5月・6月分
2009年7月・8月分2009年9月・10月分2009年11月・12月分
2009年1月・2月分2009年3月・4月分2009年5月・6月分
2008年7月・8月分2008年9月・10月分2008年11月・12月分
2008年1月・2月分2008年3月・4月分2008年5月・6月分
2007年7月・8月分2007年9月・10月分2007年11月・12月分
2007年1月・2月分2007年3月・4月分2007年5月・6月分
2006年7月・8月分2006年9月・10月分2006年11月・12月分
2006年1月・2月分2006年3月・4月分2006年5月・6月分
2005年7月・8月分2005年9月・10月分2005年11月・12月分
2005年1月・2月分2005年3月・4月分2005年5月・6月分
2004年7月・8月分2004年9月・10月分2004年11月・12月分
2004年1月・2月分2004年3月・4月分2004年5月・6月分
2003年7月・8月分2003年9月・10月分2003年11月・12月分
2003年1月・2月分2003年3月・4月分2003年5月・6月分
2002年7月・8月分2002年9月・10月分2002年11月・12月分
2002年1月・2月分2002年3月・4月分2002年5月・6月分
2001年7月・8月分2001年9月・10月分2001年11月・12月分
2001年1月・2月分2001年3月・4月分2001年5月・6月分
2000年6月・7月分2000年8月・9月分2000年10月〜12月分
2000年4月・5月分